スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?
Brown Bear, Brown Bear, What Do You See 

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?
くまさん、くまさん、なにみているの?
by
Bill Martin / Eric Darle

 
子どもが初めて出会うの本としておすすめです。


茶色のクマ、赤い鳥、黄色のアヒル、青い馬、
緑のカエル、むらさきのネコ、白い犬、
黒いヒツジ、金魚、お母さん、子どもたち。

同じフレーズの繰り返しで、子どもに馴染み深い、これらの動物や人物が順番で登場する。
色と動物の名前が一緒に出てくるのと同時に、絵でそれを視覚的にインプットできる。
リズム感のあるシンプルなフレーズと、カラフルでシンプルな絵が、ちいさなお子さんにもわかりやすく、読んでいる大人も繰り返しよんでいるうちに、全部の文章を覚えてしまう。


この本は、英語と日本語が併記されているので、まず英語で読んで、その後日本語で読むとか、見開きごとに英語と日本語を交互に読むなど、工夫して読むことができる。
特に、英語絵本の読み聞かせに不慣れな方は、このような本から始めてみてはいかがでしょうか。
他にもエリック・カールの「はらぺこあおむし」も同様の日英併記本があります。


初めてこの本に出会ったのは、娘が1才の誕生日プレゼントとしてでした。
アメリカに引っ越して半年、娘の誕生日に主人が出張でいないと知った友人たちが、娘の誕生日会を開いてくれました。
遠い異国に来たばかりの私を気づかってのことでした。

「アメリカのクラッシックな子どもの本なのよ。」と手渡された本でしたが、見るのはそのときが初めて。
それまでエリック・カールの本は読んだことがありませんでした。
娘に読むと、英語を母国語としない私でも、簡単に読んであげることができました。
それ以来、エリック・カールの本をときどき娘に読んであげるようになりました。

私の大切な思い出の一冊です。


対象年齢  6ヶ月から
カテゴリー  動物、色
ページ数  28ページ
日英併記本
グループへの読み聞かせ歴  あり 小1・2 (幼稚園でも楽しめると思います。)


Happy Reading !!


英語でもよめる くまさんくまさんなにみてるの?英語でもよめる くまさんくまさんなにみてるの?
(2006/10)
Jr.,ビル マーチン

商品詳細を見る






スポンサーサイト

テーマ:日英併記本 - ジャンル:本・雑誌

[2010/07/07 16:37] 日英併記本 | トラックバック(0) | コメント(1) | @
<<Roller Coaster | ホーム | Gorilla>>
コメント
----
happy readingさん!

今日の英語絵本指導法の勉強会でご一緒させていただいた、たまプラーザのふるやです!

素敵なブログですね~。私の大好きな絵本がたくさんあります。ご近所ですし、これを機会に色々と情報交換させていただけると嬉しいです。

これからもよろしくお願い致します。
[2010/07/09 18:34] URL | ふるや #dIqGVrnc [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://happyreadingeigoehon.blog102.fc2.com/tb.php/95-783f75f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。