スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
Gorilla
Gorilla.jpg 

Gorilla
by
Anthony Browne


ゴリラが好きな女の子のお話。
ゴリラの本を読み、絵を描く。
テレビでは見たことがあるが、本当のゴリラを見たことがない。
お父さんに動物園にゴリラを見に連れて行ってとお願いするが、お父さんはいつも忙しく、疲れていて、一緒に何かするということがほとんどなかった。


誕生日の前の晩、ベットの足元に置かれた箱を開けると、ゴリラの人形が入っていた。
ただのおもちゃにがっかりするが、その晩、その人形のゴリラがホンモノのゴリラになって.....。


絵のところどころにゴリラがいる。
壁に掛かった絵、壁紙、ランプシェード、ポスター。
自由の女神、スーパーマン。
ゴリラを探すのも楽しい。


文章は繰り返しではないが、1~4行の簡単な英語の文章なので、読み手にも聞き手にもそれほど負担にならない。
絵がストーリーの理解を助けてくれるので、少し補足を入れれば、小さい子でも十分楽しめる。


お父さんと娘のストーリなので、父の日にいいかも。


対象年齢  2才半から
カテゴリー  ゴリラ、父、女の子
ページ数  32ページ
日本語版  「すきですゴリラ」
グループへの読み聞かせ歴  なし(英語に慣れているなら、幼稚園から大丈夫だと思います)


Happy Reading!!


GorillaGorilla
(2002/10/07)
Anthony Browne

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2010/06/30 16:06] 英語絵本  | トラックバック(0) | コメント(1) | @
<<Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? | ホーム | Would You Rather....>>
コメント
--GORILLA--
こんばんは。今日の絵本の勉強会でご一緒しました、行動エリア共有のHarumiです。“GORILLA”の邦訳は「すきですゴリラ」です。表紙の絵が日本で出版されているものと違っていました。同じ作者なのに面白いですね。そういう違いを見つけるのも楽しいです。たくさんの絵本の紹介があって、楽しく読ませていただきました。
[2010/07/09 21:20] URL | Harumi #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://happyreadingeigoehon.blog102.fc2.com/tb.php/93-eb8d8d57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。