スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
Good Night Gorilla
Good Night Gorilla 

"Good Night, Gorilla"
by
Peggy Rathmann


夜の動物園を見回る守衛さんと動物たちのお話。
ゴリラのところを見回り、「おやすみ、ゴリラくん」と声をかける守衛さん。
その腰についているカギをゴリラくんがそっととってしまう。


守衛さんが、ぞう、ライオン、キリンと見回る。
ゴリラ君はそのたびに檻のカギを開け、動物たちを、次々に外へ出していく。
見回りの終わった守衛さんは家路につくのだが、その守衛さんの後をこっそり動物たちがついていく。
そして動物たちはとうとう守衛さんの家に着いて....。


文章は"Good Night, XXXX"だけで、声掛けする動物の名前が出てくるだけ。
絵で語られるお話なので、ちいさいお子さんでも楽しめる。
おなじみの動物なので、英語でも十分にわかる。


このお話のボードブック(厚紙でできている、乳幼児向けの丈夫なタイプ)がうちにありました。
娘が1~2才のときに買って、よく読みました。
あるとき、娘がこの本の絵の中の風船に気が付きました。
ほぼどのページにも風船が出てくるというのです。
私は読みながら文字ばかり追っていて、絵の細部には気づきませんでした。


読んでもらっている子供というのは、お話を耳で聞きながら、絵をしっかり見ているんだなぁと感心したものです。
絵本を読んでもらうというのは、絵本の絵をじっくりながめることができる、とても素敵な時間なのですよね。
母親になりたての私は、読むのに精一杯で、絵を楽しむなんて余裕がありませんでした。


絵本によっては、こんな仕掛けが細部にあるものがあります。
それを見つけるのも、絵本を読む楽しみですよね。


対象年齢  6か月~
カテゴリー  動物、動物園
ページ数  40ページ
日本語版  「おやすみゴリラくん」
グループへの読み聞かせ歴  なし(未就園児でも十分楽しいめると思います)


Happy Reading !!



Good Night, Gorilla (Picture Puffins)Good Night, Gorilla (Picture Puffins)
(2000/05/01)
Peggy Rathmann

商品詳細を見る






スポンサーサイト

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2010/10/18 16:15] 英語絵本  | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<Grandfather's Journey | ホーム | Dawn>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://happyreadingeigoehon.blog102.fc2.com/tb.php/107-95b38c06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。