スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
little blue and little yellow
little blue and little yellow 

little blue and little yellow
by
Leo Lionni



おなじみ「あおくんときいろちゃん」の英語版。


little blue(あおくん)にはたくさんの友達がいたが、なかでもlittle yellow(きいろちゃん)がいちばんの友達だった。
かくれんぼしたり、かごめかごめをして遊んだり、学校でも、放課後でも一緒に遊んでいた。
ある日、little blueはlittle yellowと遊ぼうとうちへ行ってみると留守だった。
あちこち探してようやく会えた2人。
あんまりうれしくて抱き合って喜んでいるうちに、2人は色が混ざり合って.....。


1ページ1行の簡単な英語で書かれているので、読み手初心者にも聞き手初心者にもおすすめです。
色紙をちぎっただけのような簡単な絵なのですが、実にストーリーに合っていて、小さいお子さんでもわかりやすいです。
不思議な魅力のある本だと思います。


小さい頃に読み聞かせてもらったであろう、こういった本を、今度は原書で読んでみるというのも、また違ったおもしろさがあるのではないでしょうか。
たくさん読みきかせをしてもらった子でも、それが日本語に翻訳されたもので、もともと英語の本なのだというのを、案外知らないものです。
ぜひ、今度は英語で触れてほしいものです。



対象年齢  6ヶ月
カテゴリー  友達、色
ページ数  50ページ
日本語版  「あおくんときいろちゃん」
グループへの読み聞かせ歴  小5・6 (もう少し小さい子向けかな?)


Happy Reading !!



Little Blue and Little YellowLittle Blue and Little Yellow
(1995/08/24)
Leo Lionni

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2010/08/09 16:35] 英語絵本  | トラックバック(1) | コメント(0) | @
<<Look Whooo's Counting | ホーム | Froggy Learns To Swim>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://happyreadingeigoehon.blog102.fc2.com/tb.php/100-24336d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「英語教材の決定版」高松式 英語30分楽習【カリスマ英語トレーニング法】
遂に、噂の新・英語教材が公開されました! 各メディアで話題沸騰中の カリスマ英...
[2010/08/10 16:08] 教えたい
| ホーム |

訪問者数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。